秋に美味しいウニは何故か春の季語、という話

ウニというのも大概不思議な生き物だ。 まず、ウニは生物としては棘皮動物門という大分類に属する。 生物の分類というのは大きい方から界・門・綱(こう)・目(モク)・科・属・種という順番にレベル分けしてくくっていくのが基本となっている。ヒト科、とかネコ科なんてのはよく耳にすると思うけど、あの科はこの分類レベルの一つ。 この他にも亜目とか上科とかがくっついてくる場合がある。亜種とかよく聞く単語です…

続きを読む

渋谷でコストよりも食事環境を考える

意外なことと思われるかもしれないが、渋谷という土地柄はとにかくランチに不便だったりする。 たまに来る、観光や買い物による、スクランブル交差点を見るために海外からやってくる、そんな人には充分な選択肢もあるしバリエーションも豊富。 ついでに価格も、まあ観光地価格だと思えば多少値段がはっても許せるだろう。そんな設定がされている。 飲食店の価格設定というのは基本的に「その街にはどんな人がどんな…

続きを読む

牛カツの旧いスタイルを模索してみる

渋谷ヒカリエから宮益坂を上っていくと、昼時には毎日のように行列を目にする。 分厚い牛の赤身肉に薄い衣をつけて、短時間でレアにあげるこのスタイル、今日取りあげる『牛かつ もと村』が始めたと思われがちかもしれない。 ただ、記憶が確かなら、新橋の店がはじめたんじゃなかったかな? 良く場所も覚えていないけど、大分前に大きな雑居ビルの低層階だか地下だったかの店で食べたような気がする。 なん…

続きを読む

スポンサードリンク