疲れた時にはスパイスの効能を頼る

最近、やたらと本業が忙しい。 や、ほとんど収入になっていないわけでこのブログを含め物書き業が副業なのかと言われるとむずかしいところであるのだが、まあ「ものぐさ物書き」を謳っている以上はそういうことにしておかないと格好がつかない。 そういうわけで本日も渋谷編である。 高田馬場のあれやこれを期待している人には申し訳ないと思う。 が、改めない。行ったところを正直に書くのが一番だと信じている…

続きを読む

不確かな由来より今食べられる味が大事

カツカレーがいつ生まれたのかははっきりしていないらしい。 一説には1948年に銀座の洋食店「グリルスイス」で当時読売巨人軍に所属していた千葉茂選手が注文したのが最初とされる。 同店の常連客だった千葉選手がカレーも豚カツも大好物で、両方別に頼むのが面倒だから載せて提供してくれと頼んだ、とのこと。 また異説には、浅草の洋食屋体「河金」で大正14年から出していた、なんてのもある。 いずれの…

続きを読む

中古書店はスパイスの香り?

結構本読みな僕は、常に鞄のなかに一冊は文庫本を入れている。 あと持ち歩くのは財布に鍵、スマホとイヤホンとか。 持ち歩く本は特に決めていないし、ジャンルもバラバラである。 ミステリやノベルスが多いけど、時としては紋章学の本だったり、ビジネス新書の時もある。そういえば19世紀のロンドンの暗黒期をあつかったルポルタージュなんてのを持ち歩いていた時期もあったっけ。 前にもこのブログで本屋…

続きを読む

スポンサードリンク